プロフィール

桃饅頭。

Author:桃饅頭。
猫初心者です。
愛猫「桃」を中心に、親戚の猫を紹介中。
手作り猫グッズに、はまってます♪

★お詫び★
ただいま、コメント頂いた方のところへ遊びに伺うのが精一杯。
もちろん、読み逃げ大歓迎♪


旧・猫にソマっちゃいました!
猫にソマっちゃいました!

*web-shop
Nyan's made shop NEKOSOMA
Nyan's made shop NEKOSOMA

*shop-blog
NEKOSOMA
Nyan's made shop NEKOSOMA

猫好きが集まるSNS参加中♪
猫好きが集まるSNS NijiiroCat

Cats♪

このブログは、4家族・5匹の猫が登場します

登場人物と、その愛猫の関係を図にまとめました

詳しくは、我が家の猫相関図をご覧ください♪

 

 

【2階テリトリー】

桃(ソマリ:3歳)

桃プロフィール

2006年2月25日生まれ

尿結石体質により、生後8ヵ月より療法食生活中

乗り物OK・実家大好き♪

でも、猫服は苦手…


【1階テリトリー】

嬉嬉(ロシアン:9歳)

嬉嬉プロフィール

2000年5月10日生まれ

小食・偏食タイプ

運動神経抜群で、庭が大好き

猫服OKのスーパーモデル


【おじ様宅】

メーオ(アメショ:7歳)

メーオプロフィール

2003年2月22日生まれ

名前は、タイ語の「猫」

母性本能溢れるタイプ

胸に♥マークを隠し持つ


チャイ(アビシニアン:5歳)

チャイプロフィール

2004年4月1日生まれ

名前は、タイ語の「はい」

孤独を愛するタイプ

食欲大魔神だけど、尿結石体質につき食事制限中


【いとこ宅】

アクア(アメショ:3歳)

アクアプロフィール

2007年2月9日生まれ

虎視眈々と主役の座を狙う、お転婆娘

たびたびおじ様宅に出没中

乗り物も猫服もOK


【お友達にゃんこ】

でんすけ君(MIX)

でんすけプロフィール

義母上のお友達の愛猫様

ちょいメタボな体同様に、心も大きくオープンハート♪

たま~に登場してくれます


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
いつくになったの?
script*KT*
FC2カウンター
ブログ素材
フランクなソザイ 無料バナー作成工房 framer 写真部 くろねこの素材缶 りんだう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
旅猫への道
外の世界が大好きな、実家の嬉嬉。
ついに先月は、脱走までしてしまいました。

そんな性格の嬉嬉ならば、旅猫デビューもできるかも!?ということで、「猫連れで泊まれるお宿情報」を募っておりましたが、たくさん情報を頂いたのでまとめて記事にしたいと思います。
今日は日曜日なので、ブログ巡りはお休みします。
興味のある方だけ、さらっと読んでいってくださいませ。
あ、もっとこんな情報があります!とかいう方は、コメントに情報入れていただけると嬉しいです。



猫連れで泊まれる宿を探す際の注意点!

①ネットや誌面上の「猫可」という情報を鵜呑みにせず、直接電話で確認すること
②「ワクチン接種」を義務付けている宿を利用すること

やはり、犬はいいけど猫はダメ!ということが多いようです。
要因としては…爪とぎとかでしょうかね。
トイレの粗相は、猫のほうが断然少ないと思うのですが、アレルギーの問題とかもあるし難しいところでしょうか。
②は、「蚤・ダニ・病気」などのお土産を貰わないようにするための大切なポイントです。



猫連れで泊まれる宿の検索サイト情報!

ペットと宿泊旅行
pet宿.com
ペットと泊まれる宿

旅猫になるには、宿泊の方法も2つあるようです。
①ホテルや旅館に併設されているペットホテルに、猫さんだけが宿泊
②家族揃ってお宿に宿泊

全体的に見ると、一緒に宿泊できるのはペンションやコテージのほうが多いようです。
中でも、オーナーさん自身が猫好きだったり、猫を飼ってらっしゃると理解があるようです。
大手のホテルは、最近ペットホテルを併設したり、提携動物病院のペットホテルを紹介してくれたりするそうです。
目的地と、旅のスタイルによって、どういう宿泊にするかを考える必要がありそうですね。



お宿情報

具体的に名前を挙げていただいた宿を紹介します。
利用されたことがあるところと、今後利用したいと思っている!というのが混ざってます。

河口湖 「ペンション ブルーポピー」
河口湖畔のペンションですが、温泉あり。
猫ちゃんと同室で宿泊できます。

ウェルネスの森 伊東
広いスペースで、猫ちゃんと同室で宿泊できます。
温泉あり、水着着用で利用するクアハウスありの、リゾートホテル。
このほかに系列で、沖縄・伊豆山・那須にも、同じように猫可で泊まれるホテルがあります。

那須高原プチホテル 「ヴィンテージ倶楽部」
温泉ではないけど、貸切露天風呂あり。
犬メインのようですが、猫可との記載あり。

軽井沢 「ホテルそよかぜ」
2008年3月リニューアルオープンしたばかり。
温泉ではないけど、展望風呂あり。

伊豆高原 石の家
全室に専用の露天風呂を配した英国調のアンティークホテル。
全プラン、ペット宿泊可。
姉妹館の「花彩亭」もペット可になったそうです。

北海道 泉郷レンタルコテージ
一分のコテージでペット同伴可ということです。
レンタルコテージなので、ご飯は自分で調達です。

箱根芦ノ湖温泉 ホテルむさしや
HPにペット情報が記載されてないのですが、猫連れで泊まられたことがあるそうです。

とりあえず、私の方で紹介しても大丈夫そうだなと思った情報です。
あ、別に電話で確認したりしたわけじゃないので、ご利用の際には必ずご自身で確認とってくださいね!!



旅猫の装備は!?

旅猫になるのは、それなりの荷物が必要になります。
旅猫師匠!とひそかに呼んでおります、『みかんのお部屋』のみかんのまむさんに、愛猫みかん様のご旅行の際の荷物をお伺いしました。
みかん様は、ご家族揃って車でご旅行にいかれます。

①トイレ
 いつも使っている物を持参するので、普段から小型のものに慣れさせるといい
②ご飯・食器
 これも、いつものものを持参する方が食欲が落ちない
③玩具
 これは、新しい物のほうが喜ばれるそうです
④掃除道具
 コロコロ・ハンディーモップ・ウェットティッシュ(ノンアルコール)・食器用洗剤など
 ティッシュもボックスで持参すると、なお便利

このほかに、季節に合わせて「ひんやりグッズ」や「ほかほかグッズ」なども必要になるでしょう。
これだけの荷物と一緒に移動となると、やはり車で旅するしかないでしょうか。
あ、もちろんキャリーは絶対必須で、車内でもリードは外せませんよ!

後は、移動時間についてですが、猫はもともと夜型の動物なので、車の場合は夜移動するといいというお話を伺いました。
特に夏場は、昼間車内に猫を残して休憩すると、脱水症状で命の危険にさらされます。
そういう意味でも、昼間よりも、せめて往路だけでも夜移動した方がいいかもということでした。

ちなみに、我が家では、車で帰省するときには、運転する旦那様の体調も考慮した上で、出発の時間帯を検討します。
ETCつけているので、夜のほうが安く移動できるのですが、夜だとどうしてもトラックが多くなり、ちょっとドキドキします。
昼間だと、SAのB級グルメを楽しみながら帰れるので、ちょっとした小旅行気分で楽しいのですが、やはり夏場は桃を車内に残して長時間休憩が出来ないので、季節とか天候とかも考えた上で決めてます。



080608-1

ええっ!!旅猫デビュー!?

いえいえ、今すぐってわけでは…。
梅雨入りしてしまったので、猫連れでお出かけするにはイマイチな季節になりました。
そして、この梅雨が明けたら…カンカン照りの真夏到来!
これまた…猫連れでの旅にはちょっと向かない季節でしょうか。
車移動も、車内は暑くなるし、外を歩くにも反射熱でくらくらするし。
お宿も、移動手段も大事ですが、やはり季節もよく考えないとストレスのもとになります。

080608-2

ええっ!!桃も旅猫デビュー!?

いえいえ、貴方には全く期待してないので、ご安心を!
桃には、実家という別宅があるだけ優雅な身分なんですよ。
もちろん、どんな猫さんでも旅猫になれるわけではありません。
桃は、車や電車移動は平気でも、外の世界は怖がるので、旅を一緒に楽しむのは難しいでしょう。
嬉嬉みたいに、外の世界にすごく興味のある子のほうが、たぶん楽しめるんでしょうね。

というわけで、嬉嬉が旅猫デビューするかどうか!?
まだ誰にもわかりませんが、でも実際に旅猫体験された方のご意見もあり、ちょっと心強くなりました。
ご協力いただいた皆様、有難うございました♪

~Special Thanks!~
Nijiiroの日記に、コメントいただいた方!
そして、ブログで情報をいただいた方!
有難うございました~♪

レオンちゃんとパンダ日記』のパンダさん
ニジイロ キャッツ アイ』のNijiiro Catsさん
【うさぎ】vs【もみじ】』のきばりんさん
みかんのお部屋』のみかんのまむさん
チャイくん猫日誌*season 3』のwooさん
ネコ日和』のemishimoさん
Ragazzoソマにゃん's』のティビママさん

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ 皆さん、貴重な情報を有難うございました!!




桃饅頭のつぶやき | 【2008-06-08(Sun) 08:48:30】 | Trackback:(0) | Comments:(13)
コメント

うちは多分ネコを連れて旅行はないと思いますが
色々と参考になりました。
連れて歩いても全然OKなネコチャンいますものねぇ~
ちょっと羨ましいです。
嬉嬉ちゃんも秋には旅猫デビュー出来そうかしらね?
情報を何も持ち合わせなくて~すみません。
2008-06-08 日 09:22:24 | URL | iomoca #.UEitKAQ [ 編集]

おはようございます

私も近場でいいから
いつか泊りがけで
アンジと一緒に
どこかいけたらなぁ…なんて
思いつつ…
参考にさせて頂きますねo(^-^)o
ありがとうございます☆
2008-06-08 日 09:53:48 | URL | ミルク #NCwpgG6A [ 編集]

あたちたちは何時もおいてけぼりでちゅ~!
もう歳だから車は心臓への負担が多くなると困るち~
2ニャンだとせいぜいにゃまはげさんの実家が限度でちゅね!?
車の中が大変にゃ事ににゃるにょ~(>▽<)
2008-06-08 日 10:20:58 | URL | ぺる #tq0ObCyg [ 編集]

何があるかわからないから、うちの猫もちょっと移動に慣らせたい、という願望はあります~
嬉嬉ちゃんはきっと大丈夫なんじゃないでしょうか?
うちもシュシュは大丈夫だと思いますけど、ファイはだめかも・・・(^^;)
2008-06-08 日 11:20:24 | URL | たれにゃんこ #- [ 編集]
嬉嬉ちゃんといえば
桜を見物してる写真を見た時
外を闊歩してる姿と 麗しい顔つきと
背景の桜が本当に印象的で焼き付いてます

旅ネコになったら…
嬉嬉ちゃんがブログ立ち上げられそうだね♪
ネコが訪れる名所とか…見てみたい!!
大草原に嬉嬉ちゃんが居て振り返ってるフォト

勝手に想像して楽しんじゃった
でも、外に興味があるって…羨ましい
カリンは自宅敷地内でしか
警戒せずにウロウロすることが出来ません
芝生に座らせたら 嫌がって
旦那さんの肩に乗りましたから…

2008-06-08 日 11:45:36 | URL | アッキー #Mc.KE39I [ 編集]

我が家はいつも病院併設のペットホテルでお留守番です。
いつか連れて行きたいとは思っていますが…

ウェルネスは人間だけで行きましたが、
なかなかいいお宿でした。
ご飯おいしかったですよ♪
2008-06-08 日 11:50:15 | URL | うー #- [ 編集]

今日はポチ逃げでごめんねー!!
明日ゆっくり遊びにきま~す♪
2008-06-08 日 11:51:22 | URL | とっちー #- [ 編集]

そですね。旅猫ちゃんにはどの子でも
なれるわけではないですよね。
向き不向きもあるし1泊なくらいなら
いっそ慣れたお部屋でお留守番の方が
いい子ってたくさんいますもんね。
うちは知り合いに泊まりに来て
もらう派なんですが
今回はいろいろと勉強になってます。
2008-06-08 日 13:56:54 | URL | yamami #X5bprm7. [ 編集]

今日は読み&ポチ逃げです~。
ごめんにょ~。
2008-06-08 日 15:38:14 | URL | dino #ma6QW5LA [ 編集]

まだちょっと熱があるので、
今日もポチ逃げになってごめんなさいっ(涙)。
2008-06-08 日 20:26:57 | URL | Chocolat #vAGFpJJs [ 編集]

私もぽっちぃたんと一緒に旅行するのが
夢なんですが
どうしても犬メインなんですよね
ペット可の宿って…

本猫は
お家の方が寛げるんでしょうけどね(^_^;)
2008-06-08 日 21:26:46 | URL | neko-nyannko #JalddpaA [ 編集]

「旅する猫」・・・って本ありましたね確か。
うん。嬉嬉ちゃんなら素敵な旅日記綴りそう!

やっぱ断然猫より犬okのトコ多いんですよね。
猫は犬ほどいうこと聞かないっていう印象あるのかなぁ。
でもペットと一緒の旅行って憧れです~~!
いつか行くときの参考にさせて頂きますv

ロキは内弁慶(と云う程でもないが慣れるまでに時間がかかる)なので
キャリーに入れて連れ出すだけで一苦労…(-_-;)
虐待されてるような雄叫びで、飼い主針のむしろです。

桃ちゃんは実家に帰ることが多いから意外と旅慣れてるのでは?
嬉嬉ちゃんと比べたらまだまだかもしれないけど
うちのロキと比べたら充分「半旅猫」くらいは名乗れそうな(笑)
2008-06-09 月 00:46:19 | URL | lokinikki・Haru #3/2tU3w2 [ 編集]
iomocaさんへ
我が家も、実家に帰る以外はあまりまだ考えてません。
嬉嬉も、車移動は平気ですし、外の世界もOKですが、他の猫ちゃんとかが使った部屋で寝泊まりできるかはわかりません。
ただ、病院とかに預けるよりかはストレスは減るかなという感じには思ってます。
もちろん、一泊なら家で留守番、長期の旅行の場合には私が桃を連れてシッターしに帰ることになってます。

ミルクさんへ
ミルクさん、お風呂好きだから、一緒に温泉宿などに泊まれると楽しいでしょうね。
でも、すべての猫さんが出来るわけじゃないですし、負担が少ない方法を考えないといけないみたいですね。
うちの桃は…まあまず無理ですね。

ぺるちゃんへ
そうそう、桃も別に温泉とか入りたくないからこんなこと考えなくていいと思うの~。
車で移動するだけでも、疲れちゃうもんね~。
桃も、「若いからこそ」って言われてるから、そのうち嬉嬉ネエのいるお家で生活できるようになりたいなって思ってるの。
じゃないと、あのお家、嬉嬉ネエに奪われちゃうからね!

たれにゃんこさんへ
性格がものをいうこういうことって、多頭飼いのお宅だとなかなか難しいですよね。
でも、ファイ君お一人よりかは、頼れるシュシュちゃんがいるだけ可能性は高くなりますが。
嬉嬉は、車移動は全く問題なくクリアです!
でも、他の猫ちゃんとかの匂いが残っている部屋で寝泊まりできるか!?が問題でして。
そういう意味でも、快適に過ごせる宿で旅猫デビューしないと、また違う意味でトラウマになりそうな気がしてるんです。

アッキーさんへ
あまりにも外への欲求が強すぎて、少々不安になりつつある我が家です。
脱走劇も繰り広げたので、このブログで迷い猫捜索のお願いを書かないで済むことを、切に願っているところなんですよ。
でも、これくらいの強い好奇心がないと、旅猫デビューは難しいですよね。

うーさんへ
ウェルネスは快適みたいですね。
我が家は、実家に帰るだけで精いっぱいです。
嬉嬉本人が旅に出たいと言っているわけじゃないんですが、病院に留守番させるくらいなら、まだ宿の方が楽しいかなと。
一泊ならば、一人で留守番、長期旅行の場合は私が桃を連れてシッターしに帰ります。

とっちーさんへ
週末をのんびりサッカー三昧で楽しまれましたでしょうか。
しばらく寝不足が続きそうですね。
いつもコメントいただきまして、有難うございます。

yamamiさんへ
もちろん、一泊ならば留守番させることにしてます。
でも、2~3泊の中途半端な旅行だと、私がシッターしに帰るのも高くつくし、嬉嬉みたいな性格ならば楽しめるかも!?とも思ってるんです。
実現するかどうかは分かりませんが、まだ年齢もそういってない今のうちに、1度くらいは試してみる価値はあるかもと思ってます。

dinoさんへ
うちゅこちゃん、ご出産おめでとうございました!
安産とのことで、一安心。
これから皆さんしっかりと成長されて、その愛らしいお姿にお目にか変えれるのを楽しみにしてます。
ああ、いつか我が家にお迎えしてみたいものです。

Chocolatさんへ
いつもいつも、本当にすみません。
体調がすぐれないなかでも、来ていただけると本当に申し訳なくて。
あまり無理はなさりませんように。

neko-nyannkoさんへ
なかなか実現するのが難しい夢ですよね。
我が家もこれだけ調べても、実際実行に移すかどうかはまだ不明です。
たぶんギリギリまで、悩むと思いますけど。
でも、嬉嬉の性格ならば試してみる価値はあるかなとは思ってます。
あ、うちの桃も、お家LOVE!です。

Haruさんへ
海外まで行けちゃう子もいれば、家から離れるとパニックになる子もいるし。
それぞれの性格によるところが大きいですが、たぶん嬉嬉ならば、そしてまだ若い今のうちならば試してみる価値はあるかなと思ってます。
でも、一泊旅行なら置いてきますけどね。
移動も、外の世界も平気なんですが、唯一の懸案事項は宿です。
やはり他の猫さんとかの匂いが付いている場所に、はたして寝泊まりできるのか…。
桃との仲もしっくりこず、おじ宅の猫の匂いも嫌がる嬉嬉の最大の弱点が、猫の匂い…。
どうなるでしょうか。


2008-06-09 月 10:31:49 | URL | 桃饅頭 #xHucOE.I [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

CalendArchive
月別アーカイブ
カテゴリー
桃饅頭。の思い

★モットー

清く正しく、『笑いと癒しのある猫ブログ』を!!


★コメント・トラバについて

トラバは承認制

不適切なコメント・トラバは削除します


★ブログ生活について

只今、コメント頂いた方のところにお邪魔するのが精一杯!!

積極的なブログ巡りは無理…ごめんなさい

もち、読み逃げ大歓迎です♪


★手作りグッズについて

『作ること』を、楽しんでます

手作りグッズも紹介してますが、あくまでもブログの主役、生活の中心は『猫』であり、手作りグッズはスパイスです


★プレ企画について

たまに、手作り猫グッズをプレゼントしてます

いつも、使ってくれる姿を思い浮かべて作ってます

手間暇かけたものをお渡しする分、日頃からブログやNijiiro Catを通じて、お人柄や愛猫様の様子が分かるようなお付き合いをさせて頂いている方からのご応募に限らせていただきます


★依頼制作について

『フェルト製の玩具』の制作を、気が向いたときだけ受付中♪

ただし、プレ企画同様に、日頃からお付き合いのある方からのみ受けつけます

トラブル回避の為なので、ご理解くださいませ


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
当サイトはリンクフリーですが、お持ち帰りの際に一言いただけると嬉しいです。
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。